2009年10月15日

秋晴れの上高地

IMG_3390.jpg
今回の上高地行きの目的は紅葉でした。
結果から言ってまだ早かったですね。黄色いカラマツを期待していましたが残念です。上高地はこれまでに5、6回来ました。春は穂高の険しい山々が真っ白に輝き、秋は麓の山々が黄色く色づきいつ来てもすばらしい景色を堪能させてくれる場所です。

初めて行ったのは30年以上前になりますが、その頃はまだマイカーで河童橋の近くまで入れました。上高地の入り口にある釜トンネルが狭くて暗くて今にも崩れ落ちそうで心細かったのを覚えています。今は新しいトンネルが出来大型バスも楽々交差できるようになりました。お陰で昔より観光客の数が多くなったと思います。

kamo.jpg

大正池の岸辺に腰をおろしているとカモがたくさん寄って来ました。どうやらエサをおねだりにくるようです。人間に慣れてしまって誰彼となく足元にまつわりついて来ます。可愛いいんですがなんかペットみたいで妙な気分です。

kamikouti.jpg

朝8時半に大正池に到着してから写真を撮りながら明神池まで往復したら午後3時になっていました。久しぶりに長時間歩きまわったのでかなり疲れました。

この二日間で心身ともにリフレッシュされたようです。
また明日から仕事がんばります。

posted by 橋本 at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32939212

この記事へのトラックバック