2009年10月27日

卯辰山の喫茶店

sky&blue2.jpg
先日仕事を一件終えて近くの喫茶店で一息いれました。
卯辰山の中腹にポツンとあるお店です。森山町の方から卯辰山へ上っていくと見晴らしの良い場所にそのお店はあります。以前から前を通るたびにいい感じの店だなと気になってはいたんですが、九十九折の坂道の途中ということもあってかつい入りそびれていました。
 中に入り窓際の席に座ると個性的な衣装の女性がカウンターからお水を運んできました。平日午後2時過ぎ、他にお客さんはいなく眼下の金沢市内と遠くに青々と広がる日本海を眺めながら静かにコーヒーをいただいていると時間の経つのも忘れてしまいました。
sky&blue1.jpg
 今から30年前、いやもっと前でしょうか。卯辰山は今と比べて人の行き来が全然違いました。特にヘルスセンターが賑わっていた当時、卯辰山一体は老若男女誰でも楽しめる場所だったように思います。子供の頃、親に連れられてあのクネクネした道をバスに揺られながら登って行く時、見知らぬ世界へ入っていくような興奮に包まれたものです。
 大きなクジラのモニュメント(後で分かったのですが自分の中ではクジラだったけど実際は鯱でした)と動物の匂いが漂う空間は子供達の心の奥に深く刻み込まれたはずです。

 さて、このお店は展望がいいし、夜景もキレイだと思うので、デートの途中にちょっと寄ったりするにはうってつけのお店だと思いました。ところがお店の人に聞いてみると意外に若い人は少ないとおっしゃります。もったいないな〜
 もし自分が独身だったらデートには絶対この店利用するだろなー

 卯辰山の火を消さない為にもせめてこの店は頑張ってほしいものです。

 お店情報 sky & blue 金沢市山の上町28ー18
posted by 橋本 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33233888

この記事へのトラックバック